小竹向原の治安は良い?悪い?賃貸相場は一人暮らしならいくらくらい?

東京都練馬区にある小竹向原駅(こたけむかいはらえき)周辺は

治安も良く、一人暮らしにもおすすめの街です。

 

そこで今回は

  • 小竹向原駅周辺の住みやすさ
  • 一人暮らしの家賃相場
  • 実際に住んで分かった良い所と悪い所

などをご紹介します!

 

<小竹向原駅の治安や住みやすさは?>

小竹向原駅周辺の治安は良いです。

 

オートロックなしのアパートで3年間

一人暮らしをしていましたが、

特に危険を感じたことはありませんでした。

 

駅の利用者も多いため、夜遅くても人通りが

一定あり、

一人暮らしの女性でも安心して生活できます。

 

 

また 駅周辺にはコンビニ、スーパー、

薬局、病院があり、また図書館や小学校、中学校もあるので

ファミリー層にも住みやすいエリアです。

 

駅近くだけでもスーパーが4つあり、

その日の特売によってスーパーを選ぶことができるので、

主婦の方には心強いのではないでしょうか。

 

駅から少し離れていますが、

茂呂山公園は春は桜がとても綺麗なので

お花見をしている家族連れを多く見かけます。

 

 

また 東京メトロの副都心線と有楽町線、

西武有楽町線の3線が通っており、

東京都心へのアクセスは抜群です!

 

 

<小竹向原の一人暮らしの家賃相場>

小竹向原駅周辺で一人暮らしをする際の家賃相場は

ワンルームでしたら6万円〜7万円程度、

1DK以上、8万円〜、2LDK以上ですと12万円〜です。

 

オートロック付き物件を希望でしたらもう少し高くなります。

 

 

小竹向原駅には月額1700円で借りられる駐輪場があるので、

駅まで自転車移動が苦にならない方は、

敢えて少し離れた所に住み家賃を抑えるのも良いかもしれません。

 

 

その他 小竹向原の良い所・悪い所

小竹向原の良い所や悪い所も

包み隠さずご紹介します!

 

<良い所①都心へのアクセスが良い>

池袋まで6分、新宿まで15分、渋谷まで25分、

東京駅まで30分程度でアクセス可能です。

(通勤時は混雑します)

 

副都心線は東急東横線に直通しているので、

横浜まで45分(乗換なし)で行くこともできます。

 

立教大学までも2駅なので、学生さんにもオススメできるエリアです。

 

<良い所②美味しいパン屋さん・ケーキ屋さんがある>

駅徒歩2分のところにケーキ屋さん”シュルプリース”があります。

 

小さなお店ですが、ケーキだけではなく、

クッキーなど焼き菓子も充実しているので、

お友達のお家に行くときなどの手土産にちょうどいいです。

 

また、徒歩5分のところに、

パン屋さん”クリオロ”があります。

 

こちらはカフェも併設しているので、

コーヒーを飲みながら

ゆっくりできる穴場スポットです。

 

 

<悪い所①駅周辺の飲食店情報>

駅周辺にはあまり食事ができるところはありません。

チェーン店のジョナサン、小さなイタリアンレストラン、

ネパール料理屋さんくらいでしょうか。

 

駅前に「オリジン弁当」と「ほっともっとグリル」があるので、

仕事で帰りが遅くなった方々には便利かと思います。

 

また 少し離れたところに、「びっくりドンキー」があり、

ファミリー層の利用を多く見かけます。

 

<悪い所①区役所へのアクセスは少し不便>

車があれば簡単に区役所までいけますが、

交通機関を使っての移動となると、

電車とバスの両方を利用する必要があります。

(大体40分くらい)

 

自転車での移動は緩やかな坂道があるため、

体力に自信ない方には少しきついかもしれません。

 

<悪い所②レジャー施設はほぼない>

周辺にレジャー施設やショッピングセンターなどはありません。

 

車があればイオン板橋ショッピングセンターへ

20分ほどでいけます。

 

ただし電車ではアクセスが悪いため、

2回乗り換え(乗り換えの際5分ほど歩きます)が必要です。

 

 

<まとめ>

東京都心へのアクセスは抜群によく、

駅周辺は落ち着いていて静かな駅ですので、

一人暮らしの方だけではなく

ファミリー層にも便利なエリアです。

 

引越しを考えている方の参考になれば幸いです。